塚田 優

評論家、多摩美術大学研究員。1988年生まれ。主な論文に「日本デザイン史におけるイラストレーションの定着とその意味の拡大について―1960年代の言説を中心に」(『多摩美術大学研究紀要』第34号、2020年)がある。

塚田 優さんの書いた記事

ページの先頭へ